Return to site

シンプルな葬儀を受付開始

高知市で「火葬+海洋葬」の葬儀を受付しております。

ヘイワのお葬式が誕生するまで

「海洋散骨 平和観光旅行社」では2018年に約20件の海洋散骨を実施させていただき、乗船し散骨をするための「人の輸送をする内航不定期航路事業」の取得、「ヘイワの墓じまい」事業開始など、高知県内の自由な葬送への取り組みを行ってきました。

そしてこのたび、高知市内で葬儀事業を行っている「高知花の葬儀社 タオ葬儀社」さまと提携し、ご遺体搬送から遺骨供養までトータルでお引き受けできる「海洋葬 ヘイワのお葬式」を開始いたしました。

シンプルな葬儀への想い

高知県は少子高齢化の波に飲み込まれております。

2030年には60万人前半、2045年に50万人の人口になる予想が叫ばれている今、葬儀あり方、お墓のあり方、遺骨供養の方法も変化を迎えております。

より一層、海洋散骨による遺骨供養を広げていくために、”葬儀から請け負えるように”、”より一層のシンプルな葬儀を”という思いで誕生いたしました。

戒名・お布施不要の葬儀ができます。

戒名不要・お寺神社へのお布施不要でございます。

ご遺骨もご自宅へお持ち帰りすることなく、海洋散骨による遺骨供養ができます。

これからの葬儀のあり方を変えよう

通夜や告別式を行わない、直葬(火葬式)のシェアは都心部では約20%と言われております。

高知県においても、直葬の需要は確実に増えてきています。

しかし直葬は、あくまでお葬式のカタチをシンプルにしただけで、”その後のご遺骨供養は?”という問題は含まれておりません。

海洋葬(海洋散骨)を葬儀の中心に置くことで、供養までシンプルなご葬儀が実現できます。

私たちから、葬儀のあり方を考えるきっかけをアプローチします。

高知市の葬儀
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK